• 直進路を迷路のように歩いてないか

    「偉人と凡人との別は一言にして尽すべきのみ。彼れは人生を簡単にする者也。此は人生を複雑にする者也」『偉人と凡人との別』高山樗牛
    遊園地などにある迷路に挑戦する人は、初めからゲーム感覚で迷うことを楽しむつもりだ。だから、なかなか抜け出せなくても、悩んだり苦しんだりすることはない。しかし、対人関係や人生問題で迷路に入ってしまうと、どうしたらいいのかと悩むし、答えを出そうと苦しむことも多い。そういうとき、当事者の意識としては、難しく難しく考えようとしているわけではないだろう。だが、結果において、問題を難しく難しくしているといっていい。というのも、組み合わせる条件や、思考の経路を多くすればするほど、問題は複雑になっていくからだ。そして、自分で自分を疲れさせ、迷わせ、悩ませる。それでは自分が消耗するばかり。そこで、このさい、あらゆることを、やさしくやさしく考えるように頭を切りかえたらどうだろうか。そういう切りかえができるかどうかが、人生の達人になれるかなれないかの分かれ目だと思うのだけれど………。高山樗牛(一八七一~一九○二)は評論家。

    どんなものが最先端だと言えるのだろうか。それは三田市の賃貸をいくつか見れば気付くかも知れない。宏稜不動産でいくつか物件を見せてもらってはどうでしょうか?

    皆に大人気の地域があるんです。それをリアルネットが教えてくれました。それは辻堂の不動産です。実際行ってみたらすごい良いところでしたよ。都心の近くにこんな良いところがあったんですね。機会があったら住んでみたいものです。

    ライヴスっていう不動産屋で物件探ししてるんですよ。杉並区にある不動産がすごい気になっているので。住めたら嬉しいなぁって思ってるんですよね。それが実現出来るように今は頑張って自分でも手が出せる物件を探しているとこです。きっと見付かると信じて。

    憧れていたんですよ。シェアハウスを東京で探してそこに住むことに。なんか楽しそうじゃないですか。飽きなさそうですし。東京シェアハウスガイドのサイトを前々から見ていたんです。やっと東京に引っ越し出来そうなので、実際に探したいと思います。

    No Comments